レジャー 季節

初夏のお楽しみ!愛知・岐阜・三重でホタルが綺麗に見られるおすすめスポット紹介!

投稿日:

初夏の夜の風物詩、ホタル鑑賞を皆さんはされていますか?

ホタルは5月の下旬から梅雨の季節にかけてが鑑賞の時期になります。

ホタルが幼虫から成虫になってからの寿命はなんと1~2週間程しかありません。

今回はこの1~2週間の間にホタルを見ることが出来る時期やおすすめのスポット、ホタルに関連したイベントを紹介していきます。

スポンサーリンク

ホタルの生態と鑑賞時に気をつけること

ホタル鑑賞スポットやイベント紹介の前に、まず簡単になぜホタルが光るのかを含めた生態についての紹介、そして鑑賞時に気をつけて頂きたい事項について説明します。

ホタルについての豆知識

まず、ホタルにも種類がありますが、すべてのホタルが光るわけではありません。

発光するホタルは主にゲンジボタルとヘイケボタルです。

一番明るく光るのがゲンジボタルです。

ホタルはお尻を光らせることで仲間と会話をしたり、自分のいる場所を知らせていると言われています。

夜に光を放ちながら飛んでいるのがオスです。

メスは木や草に止まってオスと比べると小さな光を放っています。

光り方には三種類あり、求愛するための光、刺激された時の光、驚かせるための光があると言われています。

綺麗で流れがゆるやかな水場であり、水温15~20℃がホタルにとって最適な場所と言われています。

鑑賞時に気をつけてほしいこと

上記の通り、ホタルの光には意味があります。ホタルが住むのに最適な場所は綺麗な水辺です。

・ホタル同士の会話や求愛を邪魔する懐中電灯は使用しないこと

・フラッシュをたかないこと

・捕まえないこと

・鑑賞時にタバコや空き缶などのゴミを捨てないこと

ホタル鑑賞が出来る場所は年々減ってきています。

来年も同じ場所で鑑賞を楽しめるよう、皆さんの心配りをお願いします。

ホタル鑑賞スポット 愛知県

名古屋城

見頃:5月末~6月上旬

鑑賞可能時間帯:23時~翌2時

種類:ヒメホタル

場所:愛知県名古屋市中区本丸

小幡緑地 ホタルの里

見頃:6月上旬

時間帯:日没後夜7時以降

種類:ヒメホタル

場所:名古屋市守山区小幡緑地公園内、渓流広場

住所:名古屋市守山区牛牧字中山 1632-1

津具ほたるの里

見頃:6月中旬~8月中旬

時間帯:19時~21時

種類:6月~7月中旬 ゲンジボタル

7月上旬~8月中旬 ヒメボタル

住所:愛知県北設楽郡設楽町字大島

ホタル観賞スポット 岐阜県

神洞ほたるの里公園

 

見頃:6月中旬~下旬

時間帯:20時頃

種類:ゲンジボタル

住所:岐阜県美濃市神洞191

本巣市ほたる公園 6月には本巣市花とほたる祭り開催

 

見頃:5月下旬~6月上旬

時間帯:19時30分~21時30分

種類:ゲンジボタル

住所:岐阜県本巣市曽井中島1117-8

ホタル観賞スポット 三重県

なばなの里 ホタルまつり

 

見頃:5月下旬~7月上旬

時間帯:20時~

種類:ゲンジボタル 5月下旬~6月下旬
ヘイケボタル 6月下旬~7月上旬

住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270番地

鈴鹿 ほたるの里

 

見頃:6月上旬~中旬

時間帯:19時30分~

種類:ゲンジボタル

住所:三重県鈴鹿市西庄内町若宮4265−1

まとめ

東海3県の有名なホタルスポットをまとめました。

鑑賞の際はマムシ対策、また夜間ですので寒さ対策も忘れないようにしてくださいね。

年に一度のホタル鑑賞を楽しみましょう。

 

記事下

スポンサーリンク

記事下

スポンサーリンク

-レジャー, 季節

Copyright© たまろぐ , 2021 All Rights Reserved.