グルメ 季節

秋の味覚!美味しい梨のお取り寄せおすすめ5選 幸水・豊水・あきづき・新高・新興

投稿日:

食欲の秋と言いますが、秋は美味しい物がたくさんありますよね!

私は秋の味覚といえば梨が一番好きで毎年近所の農家さんの直売所に買いに行っているのですが、梨って地域によって品種がとてもたくさんあって、味も全然違うんです。

梨はりんごと違い年中収穫できるわけではないので、どうせなら自分好みの美味しい梨を食べたいですよね。

そこで今回は、現地に出向かなくても自宅で食べられるおすすめのお取り寄せ梨を紹介します!

スポンサーリンク

8月下旬より出荷開始 幸水(こうすい)

シャリッとした食感が強く、特にみずみずしいのが特徴の品種です。

早生種の中でも特に収穫時期が早く、毎年真っ先に出回る梨として知られています。

ハウス栽培の物だと早いと7月上旬頃から出回り始めます。

収穫時期が短く、8月下旬より9月上旬頃まで産地を変えながら出回ります。

9月上旬より出荷開始 豊水(ほうすい)

豊水は平均の重さが350~450gほどあり、幸水よりやや大きめの品種です。

全体出来に黄金色になり、糖度が高くなっているのが特徴です。

酸味も伴っており濃厚な味わいを楽しめます。

9月下旬より出荷開始 あきづき

あきづきの大きな特徴はそのみずみずしさと香りの良さ、さわやかな甘味も感じられる新高・豊水・幸水のいいとこ取りをした品種です。

500g以上の大玉になるものが多く、豊水よりもさらに大型になります。

果肉はとても柔らかく酸味が少ないためその分甘みが強く感じられます。

10月上旬より出荷開始 新高(にいたか)

幸水や豊水に次いで生産量の多い赤梨です。

重量は500g前後と、あきつきに次ぐ大きさです。

全体的にゴツゴツとしていることがありますが見た目が整っていなくても味はとても美味しい梨です。

酸味が少なく甘みが強い品種で、収穫時期は9月下旬から11月頃までと言われています。

10月下旬より出荷開始 新興(しんこう)

重量は400~500gほどの品種です。

シャキシャキとした食感があり、果汁がとても多く程よい甘さと酸味を楽しめます。

この品種の一番の特徴は貯蔵性の高さ。

涼しいところで保管すれば1ヶ月近く保存でき、適温で貯蔵された物は年明けまで出回ることもあります。

食べごろの旬の時期は10月下旬から11月です。

 まとめ

梨の品種は多数ありますが、今回はその中から私が個人的におすすめの品種を5種紹介しました。

ご覧頂いた時期によってはもうすでに出荷が終わってしまっている品種があるかもしれませんが、9月下旬以降に出荷が始まる品種は比較的大玉な品種が多いので、スーパーで見かけることがない大きな梨を楽しめるかもしれません。

皆さんの梨選びの参考になりますように。

記事下

スポンサーリンク

記事下

スポンサーリンク

-グルメ, 季節

Copyright© たまろぐ , 2021 All Rights Reserved.