グルメ

【資さんうどん】福岡県北九州市で大人気!あの博多うどんのチェーン店が全国展開!

投稿日: 更新日:

福岡県北九州市でチェーン展開をしている資(すけ)さんうどんが全国展開することになるかもしれません。ネットでは歓喜の声が続出しています。そんな私も大喜びしているうちの一人です。今このページを御覧頂いているそこの貴方、博多うどんをご存知ですか?うどんで有名なのは香川県の讃岐うどんですが、博多うどんもとっても魅力的で美味しいうどんなのです。今回はそんな博多うどんの魅力と、北九州市のソウルフードとも言える資さんうどんの魅力について紹介します。

スポンサーリンク

博多うどんとは?

その名の通り福岡県を中心に、九州地方の人に親しまれているうどんで、その特徴は麺と出汁それぞれにあります。一般的に有名な讃岐うどんは強いコシのある麺が特徴と言えますが、博多うどんはその逆でふわふわとしたコシの弱い麺を使用しています。うどんを作る際に使用する小麦粉は醤油に使う物と同様の小麦粉を使用している為、たんぱく質が少なくコシが出にくいのです。出汁は限りなく透明に近く、煮干し、サバ節、鰹節、トビウオ、昆布等を使用し、九州地方で使用されている甘めの薄口しょうゆで仕上げています。私の主観が入ってしまいますが、博多うどんの一番の魅力は、その出汁の美味しさだと考えます。とてもまろやかで角がない味なのですが、食材の出汁がとても出ていて箸が止まらなくなります。この後に詳しく紹介する資さんうどんの店頭には、この店舗の出汁が販売されていますが、この出汁を使用して炊き込みご飯を作ると絶品になります。うどんと一緒に食べるご飯物はおにぎりや稲荷寿司が一般的ですが、鶏肉やゴボウを入れて炊き込んだかしわご飯、かしわおにぎりがよく食べられています。

資さんの特徴

資さんうどんの特徴を紹介します。まず何より一番の特徴が、一部の店舗を除きますが、24時間営業であること。うどん屋さんで24時間営業はなかなかありませんよね。ところが資さんは24時間営業なので、深夜でも早朝でも、食べたいと思ったときにすぐに食べに行けることが最大の魅力だと思います。次にメニューの豊富さ。後ほど紹介しますが、その数はなんと100種類以上になるようです。季節ごとに限定メニューも登場するので、一年を通して楽しめるのも魅力ですよね。次の魅力はお値段。かけうどんであれば320円、お子様に最適なミニうどんであれば220円で食べられます。その他、おでんや丼もの、かしわおにぎりや資さん名物のぼた餅も魅力です。24時間営業の店舗では午前5時から10時まで朝定食も扱っており、美味しい朝ごはんをお値打ちに食べられます。以下は参考までに資さん公式ホームページに記載されていたメニューをご紹介しておきます。

メニュー

2018/4/10現在 公式ホームページに記載のメニューです。

 

 

まとめ

簡単に博多うどんの魅力と、この度全国展開をしてくれると考えられる資さんについて紹介しました。全国展開してくれれば、九州以外の地域にお住まいの方にも召し上がっていただくことが可能かと思いますが、現時点ではまだ福岡県に39店舗展開しているのみです。ゴールデンウィークやお盆、年末年始等に福岡県へお出かけされる機会があれば、是非とも資さんをご賞味ください。主要駅から一番近い店舗ですとJR小倉駅から徒歩5分程度の距離に店舗があります。博多うどんを提供する店舗は多数ありますが、資さんの麺とお出汁は本物なので、ぜひ召し上がってみてください。最後に小倉駅そばの店舗情報です。

主要駅最寄の資さん店舗情報

資さんうどん魚町店

〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町2-6-1(小倉商工会館1F)モノレール平和通り駅近く。小倉商工会館1F

TEL:093-513-1110 駐車場:無

駐車場完備の店舗もあります。以下より確認頂けます。

博多うどん資さん店舗一覧

記事下

スポンサーリンク

記事下

スポンサーリンク

-グルメ

Copyright© たまろぐ , 2021 All Rights Reserved.