グルメ

もんじゃを食べるなら月島にある路地裏もんじゃ「もん吉」へ!!

投稿日:

こんにちは!たまです。

東京に行った時に本場のもんじゃを食べたことない!ということで行ってきました!月島へ!

東京でもんじゃを食べるならやっぱり月島ですよね。

月島には「月島もんじゃストリート」と呼ばれる場所があります。

ここは「月島駅」からすぐにある「西仲通り商店街」を中心に広がるもんじゃ街を「月島もんじゃストリート」と呼びます。

今回は路地裏にある「もん吉」さんに行ってきましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

路地裏もんじゃ「もん吉」に行ってみた。

月島駅の7番出口からでて月島西仲通り商店街を歩いて約5分のところ、一本奥に入った路地裏にある「もん吉」に到着です。

撮影者:たま

外にはたくさんの有名人の写真が飾られていますので、すぐに場所はわかると思います。

中に入ると下町っぽいいい感じの雰囲気でした。壁には有名人のサインがたくさん飾られています。

いろいろな方が「もん吉」に来られていて、とても美味しいんだなと期待しました。

メニューは壁にたくさん書かれていて、とても迷いましたが人気ランキングなども書かれていましたので、人気ランキングの高いやつを頼みました。

たくさんあるので迷いますが、人気ランキングがとても助かりました。

ほんとにいろいろな種類のメニューがあるので、次はこれを食べたいとか話しているうちにもんじゃが運ばれてきました!

頼んだのは、人気の「明太もちチーズもんじゃ」と「カマンベールベイビーもんじゃ」とお好み焼きの「スペシャルチーズ天」です。

撮影者:たま

おー!うまそう!ここの素材は築地市場で新鮮なものを仕入れて提供しているみたいですね。

ここでもんじゃを焼き馴れていない人には嬉しい言葉「焼きましょうか?」

みんな揃って「はい!お願いします!」って言いました(笑)

焼き馴れている人も一度は店員さんに焼いてもらったほうがいいかもしれないです。

鉄板の中で手慣れた手つきでみるみるうちにもんじゃが出来てきます。

まさに「神業」といっても過言ではない手つき!(笑)

この手つきをマスターすればどこにいっても人気ものになれる予感がします。

店員さんに焼いてもらったもんじゃがこちら!

撮影者:たま

明太もちチーズもんじゃです!明太子とチーズの匂いが食欲をそそります。

いただきま~す!めちゃめちゃ美味しいです。幸せな気分になれます(笑)

なかなかもんじゃ店でお好み焼きを食べないので、頼んでみました。

撮影者:たま

こちらも店員さんに焼いてもらったのですが、まん丸のお好み焼きが出来ました!

お好み焼きも焼き馴れているみたいで、手際よく作ってくれました。

とても美味しかったのですが、やはりもんじゃのインパクトのほうが強かった気がします。

私の一番のおすすめは明太もちチーズもんじゃでした。

これはおすすめです。行った時には是非注文してみてください。

アクセス

店名

路地裏もんじゃ もん吉 月島本店

住所

東京都中央区月島3-8-10

営業時間・定休日

月: 11:00~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)
火~日、祝日、祝前日: 11:00~21:30 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)

定休日:年中無休(※点検期間休あり)

まとめ

今回は月島の路地裏もんじゃ「もん吉」さんにお邪魔しました。

東京でもんじゃを食べる時はやっぱり月島だなと改めて思いました。近くに来た時は是非寄ってみてください。

読んでくださり、ありがとうございました。

記事下

スポンサーリンク

記事下

スポンサーリンク

-グルメ

Copyright© たまろぐ , 2021 All Rights Reserved.